栗山窯陶芸教室の特徴
  1. 入会金、道具代等は一切不要です。

     栗山窯陶芸教室では、入会金や道具代、その他の別料金については一切徴収いたしません。(ただし、土代は別途必要になります)用意するものはエプロンだけです。
     作るのに必要な道具類は、煤竹を使ったヘラや梱包用帯鉄を使ったカンナなど手作りで使いやすく作ったものを全て無料でお貸しします。

  2. 作るものは自由です。

     カリキュラムとかは一切ありません。何を作っても自由です。講師が作ったことのないものの場合は、自分で納得出来るまで作ってみて、作り方のコツを伝授いたします。したがって、初心者でもほとんどのものが作れます。今までの例としては、オカリナ、茶香炉、フクロウの置物、招きネコ、急須等、自分で作ってみてから作陶指導をいたしました。

  3. 豊富な種類の石膏型を自由に使えます。

     実際に商品として売っている作品の石膏型を自由に使えます。したがって、同じ土で同じ型を使って、同じ釉薬をかけて焼くのですから、売っているのと同じ作品が誰にでも作れます。
     石膏型の種類はざっと60種類。全てが手作り作品だけです。もちろん、自分のオリジナル作品を作りたいという場合は、石膏型の作り方から指導いたします。

  4. 使える土と釉薬の種類が豊富です。

     使用出来る土と釉薬の種類、焼き方が豊富にあるので、自分の作りたいイメージの作品を作ることが出来ます。例えば、雑誌や店頭で気に入った作品があれば、似たような雰囲気の作品を作ることが出来ます。
     使用する土は、「創作陶器の店 とうもん」の栗山窯として販売している土と全く同じものです。他の教室のように安価で2、3種類の土しか使えないということはありません。あくまでも厳選した土を使って、自分で作った作品が気に入って使える。作りたい作品を作るという考えを優先させているから可能なのです。  


  5. 完全チケット制なので、自由な時間で作ることが出来ます。

     完全チケット制ですので、時間や曜日を自分の好きなように選ぶことが出来ます。
     もちろん1月に何回来てもかまいません。例えば、一日で朝、昼という使い方も可能ですし、忙しいので来られないという場合でも金額がかかることはありません。月謝のような固定料金とは違うので、来た分だけの費用しか必要ありません。